Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

KuToo運動とハゲとドレスコード 人は見た目で分かんなくない?

女性が会社でヒール・パンプスを履かなきゃいけないっていう風潮を性差別だとして女性がむむむってした運動だそう。

1万8千人の署名が集まってるらしい。

確かに女性だけヒール履かなきゃなんないのっておかしいよね。

 

本の学校だと、みんな画一的な同じ制服を着ることを強要されたり、

髪の毛が少しでも長ければ注意され、染めても注意され、

あっしの高校生時代は天然パーマ申請なるものがあったり。

天然パーマ(地毛)なのか、おしゃれでパーマをかけてるのかわからないので地毛なら申請してね〜という制度。

とくに誰にも迷惑をかけてるわけでもないのに、ファッションくらい自由にさせればいいのにね。

 

同じクラスにロシア人、ウズベキスタン人、アメリカ人、スイス人、オランダ人がいたらどうするんでしょうね?

先生「イヴァンくん!学校では黒髪って決まってるから金髪にしたらだめだよ!」

イヴァンくん(ロシアン)「これ地毛ですけど、黒に染めないとダメ。。。?」

先生「。。。」

 

日本だと接客業でも、茶髪、ピアス禁止のところあるよね。

わりと海外だとピアスしてたり、タトゥー入れてたりする人が働いているっぽいけど。

 

普通の会社でも茶髪の男性てあんまいないよね。

茶髪だと不快感を与えるからいけないのかな??

ハゲの上司の方が不快だなあと思うのはあたすだけ??

んで、女性は会社にいってもわりと髪の毛を染めるのが許されていたり。

これって男性差別じゃね?とか思ったりね。