Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

「ネタバレあり」NetflixのBlack Mirror バンダースナッチを見た!

Netflixのバンダースナッチという映画を見ました。

これは、インタラクティブドラマと呼ばれるやつで、映画の途中に選択肢が提示され、視聴者がどちらを選ぶかによってストーリーが分岐する、というもの。

 

ははーん、これ面白いやつだな!と。

こういう形式のコンテンツって、劇団スカッシュさんの「隙間男」だったり、

ゲームだとUntil Dawn?も確かストーリーが分岐するゲーム。

最近だとアンドロイドが人間っぽさを出す「Detroit become human」とかもオチが選択によって変わる。

 

どれどれと見始め、、、

 

 

簡単にいうとステファンがゲームを作る話なんだけど

ゲーム会社からのオファーを受けるとなぜかゲームの評価が下がって、またストーリーが戻されてしまう。

いやこれ「断る」が正解なんかい!と。

 

で、なんやかんやあったんですが

視聴者が選択肢を選択して主人公を動かしている

ということに主人公ステファンが気づいて

それも物語に組み込まれている、という手のこったストーリー。

 

最後には誰かに操作されてるー!!!と気が狂って父親殺す。

殺したおかげで集中してゲーム作ることができましたとさ!

 

で、最後にはこの主人公が作ったゲームを元にして

ストリーミング映画を作ることになり、その作っている映画が今みている

「バンダースナッチ」というオチ。

 

 

 

インタラクティブドラマで、しかもストリーミング動画ということで目新しさはありました。

ただ、「バタフライエフェクト」っぽさが出てしまっていて、個人的にはうーん。。。

 

視聴者が選択している、ということがストーリーに組み込まれていたり、主人公が視聴者の選択を拒否する、みたいな描写は結構おもしろかったです。

 

それより主人公の俳優さん、国分太一さんに似ているなーと思いました。