Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

”好きか嫌いか言う時間”「ちゃん付け」セクハラ 「さん付け」で良くない?

坂上忍さんが司会を務める討論番組

”好きか嫌いか言う時間”にて、職場内のセクハラについて討論されていた。

 

特に男性上司が、女性部下に対して「ちゃん付け」で呼ぶのがセクハラか否かについて。

 番組では実際に「ちゃん付け」をしたことを不快に思った女性が上司に報告し、「ちゃん付け」した男性がクビになったケースや、職場の女性に告白してクビになってしまった男性のケースを紹介。

 

「さん付け」で良くない??

「ちゃん付け」でどうしても呼びたいならプライベートで呼べばいいじゃん。

で、そもそもプライベートで仲良くない位の距離感なら「ちゃん付け」するなよ。

 少なくとも、「ちゃん付け」より不快感を与えにくい、男女ともに使える「さん付け」があるのだからそちらを使えばいいでしょう。

 

海外だとMr. Mrs.とかで呼ぶからあまり問題は無い気がするけど、どうなんだろう。

英語だと一人称は「I(アイ)」だけだけど

日本語だと一人称は

 

私(女性がメイン。ビジネスでは男性も)

俺(男)

ウチ(misono)

僕(草食系男子)

あちき(江戸っ子女性?)

ワシ(名倉)

ワイ(2chねらー)

某(お侍さん)

あっし(てやんでい)

おいどん(西郷どん)

オイラ(ひろゆき

小生(夏目漱石

自分(べしゃり上手い男が使いそう)

...

とざっと上げただけでこんなにある。

「ちゃん付け」 「さん付け」問題も日本独自の問題なのかもしれない。