Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

キングダム ネタバレ 桓騎軍対 超軍 慶舎編

合従軍との戦いの後の一番大きな戦い

 

超vs秦

超 大将 慶舎(本能型の将軍 敵が動くのを待って蜘蛛の糸でからめとる)

まりも女風男

 

将軍 きすい

将軍 りゅうとう 

将軍 バテイ ブタみたいなやつ

 

秦 大将 桓騎将軍

将軍 かんき軍副官 こくおう?(女のつり目)かんきと同じく頭がキレる

軍師兼将 マロン 

将軍  らいでん? 目にあざみたいなのあるやつ

イカれたブタみたいなやつ 「がんぎ。。。」

飛真隊

 

丘をめぐる戦い

環境 5つの丘がある密林地帯 

丘、密林を使った戦いが面白い。

勝利条件 5つ(真ん中含む3つ)の丘を取る

     敵大将の首を取る

 

丘の奪い合いからスタートする。

5つの丘があり、真ん中の丘、敵サイド、味方サイド。

3つ取りたいので、できるだけ前進して敵サイドで戦って時間を稼ぐ作戦。

先を急ぐが、バテイの急襲に会う飛真隊。

バテイは、密林に流れる川を利用し小規模隊で飛真隊をせめていた

かりょうてんはこれに気づき、応戦の構え。

しかし、バテイらに逃げられ、秦サイドの1つの丘が取られることに。

慌てて自軍側の丘を取りに戻る真たち。

しかし、バテイらは超の旗を丘にたてていただけで、丘を取らずに超サイドに逃げていた。

目的は、飛真隊ひきいる秦軍の足止め。

丘を取られたと思い秦サイドでうろうろしていた飛身隊ははやくも壊滅の危機・・・?

 

一方左サイドでおなじく超軍をめざすのは、飛秦隊古参。

ライデン将軍

イカレタやろう

けいしゃの突撃と、敵将軍の足止め作戦に

隊が分断され危機的状況に。

しかし夜盗の知恵を生かし、個々で逃げることにより窮地を脱する。

 

2日目

中央丘をとる戦いになる。

飛秦隊は右サイドでバテイらと戦うが、川の向こうへ逃げられる。

超の土地である土地勘を生かされピンチに。

しょうへいくんですら無手と言われた状況をえんさんの根気で乗り越えられるはず、というかりょうてん。

真は凹地であり、敵に囲まれた地をいき、

かりょうてんは凸地であるも、細い道のため大軍で攻められない道をいく。

二つの隊は囮で、えんさんの隊が本命!

えんさんの急襲により、敵をおいやって、中央丘よりもだいぶ前進する飛真隊。

 

一方、中央丘をせめていたかんき軍副官のこくおうねえさん。

地味な将軍がこれを防いでいる。飛真隊のおかげで下を心配することもなくなり、一気に中央を取りに行くが、きすい将軍の登場。

士気を一気に上げ大逆転しこくおうねえさんは撤退を余儀なくされる。

 

左サイドは らいでんとイカレポンチが けいしゃと対するが、かんきにより戦わないように言われている?

 

飛真隊は中央丘の援軍に周り、中央丘を制圧しようと試みる。

丘にすぐに向かい、かんきの指示を待つが、、、、

全軍が注目する中、かんきの一手は「なにもしない」

 

そのままこくおうねえさんに援軍に向かおうとする飛真隊だったが、

かんきの伝令により、丘の下で待てと。

援軍を送るので待機せよ。

しかし、バテイりゅうとうらを追い込めたのに、待機していると追いつかれてしまう。

仕方なくその案に乗る。。。

 

じれたけいしゃが飛真隊に突撃!

バテイりゅうとうもやってきて飛真隊は壊滅しそうになるが、、、

ここで絶大なパワーをほこる隊がこくおうねえさんのうしろからきすいの軍に突撃。

斜めに抜けて、そのままけいしゃ狙いに。

王手しかけたが、きすいの咄嗟の対応で、パワーを削がれ、

逃げのうまいけいしゃに逃げられる。

 

きすい軍がいなくなった間にこくおうねえさんは、中央丘の3点の要所を抑え、中央丘をほぼ制圧。

飛真隊は蜘蛛の巣からでてきたけいしゃを狙うべくけいしゃに迫る。

きょうかいも帰ってきて援護。

りゅうとう、バテイはケイシャの援護で中央おかに向かうが、きょうかいに足止めされる。

単独になったケイシャと真がぶつかる!!!(471話)