Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

漫画原作の映画がクソっていうけどさ 対談読んだ

news.nicovideo.jp

 

 

漫画原作の映画でおもろ!!ってなったのあんまないんだよなあ。

 

おもろ!!ってなるのはね、

原作を知らないで先に映画みた場合ね。

 

で、20世紀少年をさ、漫画知らずに映画みたんだけどちょーおもろいの。

 

で、興味持って漫画みたらもっとおもろいの笑

 

映画の意味なくね?笑

 

 

スパイダーマンとかも原作知らないからちょーおもろいわけ。

 

 

対談の中でみうらじゅんさんが

原作しらない俺が進撃の巨人みたけどおもろかったよー

ってのも、原作知らないからなんだよなあ。

 

漫画原作を映画にしちゃうとさ、

結局CGのすごさとかキャスティングの面白さとかを見る感じになっちゃうのよ。

 

うわーこここうやって再現するんだあ

とか

うーわ水原希子でてる!かわい!とか。

 

だってストーリーにほぼオリジナリティないじゃん。

 

15巻で完結してる話を2時間にどうおさめようっていう

「編集力」みたいなのは問われると思うんだけど、

オリジナリティを出して、俺の撮りたい映画をとるんや!

って感じではなくね?

 

 

最近だとリアル鬼ごっこを原作知らずに作った園子監督が批判浴びてたけどさ、

むしろそっちのほうがオリジナリティ出るからいいよね。

 

ってか原作読むも読まないも監督の勝手やろと。

原作に忠実に作れることのみにフォーカスするなら

映画作るいみないし。

そこらへんはみうらじゅんさんとクドカンに同意見。

 

 

で、原作が漫画だけどおもしろい!ってなるのは

原作を知らないで先に映画みたパターンか、

監督が尖ってて、オリジナリティ出しまくった結果別の映画になったか、

だと思うんだよな〜。