Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

千原ジュニアのヘベレケから学ぶ楽天再生の話。

千原ジュニアのへべれけおもろいよね〜。

 

有吉さんがパイロット版?かなんかで2、3回放送してたときから見てたわ。

 

今回の回は、個人的にそんなおもろくなかったんだけど笑

 

前回の、ロッチ中岡が出てた回とか、

その前の回とかの方がおもろかったわ。

 

ゲストが古賀さんとGenkingさんだったんだけど、

古閑美保さんのプライベートとかだれも興味ないやん笑

 

で、たまたま尊敬する人の話になって、

真麻さんが、元、楽天球団創設者 小澤隆生さん

をあげてた。

 

楽天つくって、売り上げあげて、

劇団四季やりたい!って思って、楽天やめて劇団四季入ったらしい。

 

なにその面白い人!と思ってぐぐってみた。

 

newspicks.com

 

まとめるとこんな感じ

 

  1. プログラマーになる
  2. ECサイト作る
  3. ebayとかAmazonとか楽天から買収の話くる
  4. 楽天に売って楽天に入る
  5. 楽天を作れといわれ、作る。
  6. 他球団が赤字などの中、38勝98敗ながらも売り上げを40億円の赤字から2億円の黒字にする。
  7. その後劇四季へ(なぜ笑)
  8. 書類で落ちたので投資したりする。
  9. その後ヤフーへ。。。

 

おもろいよね〜

 

野球の売り上げアップの話がちょーおもろくて、

楽天を任された時は、チームめっちゃ弱かったので勝てないと思ってたと。

なので、強いチームを応援するファンを球場に連れてくるのはできない。

だったら、野球観戦の時間帯に、カラオケとか居酒屋いってる客を連れてこよう、と。

 

他のプロ野球球団が、強いチームをつくってファンを獲得!!

って入ってる中で、

居酒屋とかでぐだぐだ飲んでる客を獲得。

 

野球みながら酒でも飲むか?っていう軽い客。

 

で、球場の席は横になってて、4人でいったら端っこの客が話せないので、

ボックス席を作る。

これが、最初は数十席つくったらすぐ売り切れたと。

 

ここでマーケットに対して確認してるんですよね。

 

念密なリサーチをして、全席を一気にボックス席にする、

でももしも客が来なかったら大赤字もいいとこ。

 

でも、カラオケの客連れてこればよくね?程度のアイディアを試すために

とりあえず試験的に数十席だけボックスにするという。

 

で、反応がよかったら増やせばいいだけ、っていう。

 

金もかかってないし、素早い判断ができるし。

とりあえずマーケット、お客さんに判断を委ねて、

こんなのどうでっしゃろ〜ってやる。

 

で、成功して3年目には数千席にして売り切れさす。

 

結果、40億円の赤字だったのが、2億円の黒字に。

 

で、他の球団も一斉に真似しだしてボックス席を作りまくったと。

で、表層だけを真似ただけではアカンのかな〜?

と思いきや全チーム売り上げアップという。

どないやねん!

 

 

で、今度はヤフーですよ。

去年、一昨年くらいから、あれ?ヤフーなんかすごない?

って思ってたけど、この方のおかげだったのかなあ、やっぱ。

 

いろいろあったやんヤフー。

ヤフオクっていうでっかいECサイトがあったわけだけど、

めっちゃ使いにくかった。

出品数は多いんだけど、PCベースの考え方で作られてて、

出品するのにそもそもHTMLをいじんないといけない。

テンプレを用意しないといけない。

とか。

ソートして商品探すのも見にくかったし。

最近はわりとアプデが頻繁になってきてて、

なんかいろいろ改善してんのね〜って感じで見てる。

 

あとYahooオークションから正式名を「ヤフオク!」にして

ライトで馴染みやすい感じにしたりとか。

 

あとは、真似したかどうかしらんけど

Baseの真似して、ヤフーショッピングの出店料を無料にしたりとか。

 

結果赤字にはなってたらしいんだけど、

とりあえず目先は赤字でもいいから、ユーザーを増やして、流通額をおっきくしたあとで、広告で稼ぐという。

 

Baseはまだ広告で稼げるほどでかくない?

のかな、ヤフーはでかいからいけんじゃねーのかな。