Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

モグライダーが面白い件について

15年3月14日放送のゴッドタンにて今キテる若手紹介みたいなのがあった。

 

そこで初めてみたモグライダー。

 

名前だっせ!って思ったけど

漫才みてみたら結構面白い。

 

ボケがテキトーにしゃべるのに対し、

ツッコミもテキトーに突っ込む。

ボケの方がネタを覚えられないため、どんな漫才をやるかはツッコミが漫才直前にボケに教えるらしい。

それが生きて自然なテンポの漫才が出来上がっている。

ハライチを最初に見たときの感じに似ている。

ハライチもいいアドリブ感があったのを覚えてる。

 

モグライダーのボケはボケというか、天然というか。

そもそもボケてないで普通に説明してるだけ、っていう。

普通の漫才は、どれだけありもしないことを言って笑いをとるか!みたいな感じなんだけど、この二人は、それがなくて自然な「会話」の中で天然でボケて、ツッコミがキレよく突っ込むって感じ。

 

ゴッドタンで三四郎もめっちゃハネてたし、

モグライダーが今年キテ欲しい。