Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

RubyとJavaScriptの違いをプログラミング初心者が語る

Ruby ちょー簡単。

JavaScript なんかいろいろ便利らしいけど小難しい。

 

 

追って説明する。

 

プログラミングには変数ってのがあって、

自由に決めて良い。

 

 

Rubyだと、

 

unko = 8+3

puts unko

 

-------

11

------

 

11本のうんこが出たね!

ってな感じ。

unkoが変数。

 

 

JavaScriptだと、

 

var unko=8+3

document.write ("unko")

--------------

11

-----------

 

 

いや長くね?笑

 

結果同じなんだから短くせーよ

とか思うんだけど、この違いはなんなんだろう。