Hima Blog

世界のこととかITとか、ゲーム、イベントなどについて書きます!

数年後にカラオケがなくなる説を唱えてみる

ほい。

 

カラオケ好きなんですけど、最近カラオケの意味なくなってきてるなーと、ふと思いました。

 

 

カラオケ屋さんってタッチパネルの独自の機械じゃないですか、いまって。

 

JOYSOUNDとかDAMとかいろいろ。

 

各カラオケ会社、がんばってるなーとは思うんだけど、タッチパネルの性能が低すぎなんだよね。

 

こないだ何回タッチしても反応しなかったり、すごいイライラした。

 

一回だけ、ネクサス7(タブレット)でフード・ドリンクの注文を受け付けるシステムのカラオケ店に行ったことがあるけど、それはチョー便利だった。

 

選曲自体もタブレットに任せればいいのにね。

 

なんか会社の規約で決まっててタブレットに移植できないのかな?

 

タブレットにしてサクサク動く方がユーザーにとっては便利でしょ。

 

 

で、そーやって思うとべつにカラオケいかなくてよくね?って思ってきた。

 

昔はあのカラオケの機械が”カラオケ屋さん”にしかなかったけど、

今って、タブレットスマホがあればYoutubeSpotifyとかで曲聞き放題じゃん。

 

で、タブレットスマホ自体にもカラオケの曲入れまくれる性能もあるし。

カラオケの曲選ぶくらいの機能なんか大したことないんだから。

 

 

カラオケ屋さんの機能って個室で、マイク貸してくれて、大声で歌ってもいい、くらいしかもはやないよね。

 

 

ほいで、家でYoutube見てたらカラオケのダサいPVも見なくて済むし笑

 

YoutubeでカッコイイPVみて歌ったほうがよくね?

Spotifyで洋楽聞いたほうがよくね?笑

 

 

しかも最近Spotifyに、Musixmatchっていうすげーいい歌詞機能も追加された。

MusixmatchはSpotifyの曲に歌詞をつけてくれて、カラオケみたいに曲に合わせて歌詞を表示してくれる機能。

 

スマホアプリでも出てて、邦楽の歌詞にも対応してる。

 

 

ーーーーーーーーー

 

海外ってカラオケないよね。

 

それってなんか個室で歌うっていう文化が馴染まないからだと思うんだよね。

 

海外の人、歌いたいときに家で歌ったり、外でも大声で歌ったり、車の中で歌ったりするじゃん。

 

日本人は恥ずかしい!って思うから個室カラオケピッタリなんだけど、

これからは日本人も

”家で歌う!カラオケ高いから行かない!”って人が多くなるんじゃないかなーと。

 

 

カラオケ機の機能はすでにタブレットスマホのアプリで代替できるものがあるので

あとはみんなが”車の中で歌ってもいいや!”とか、”家でYoutubeみながら歌ったほうがやすい!”って思い出したらカラオケなくなるのかなーと。